FC2ブログ
 ポツポツと書きます。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
SPI


20060331233000
ロード・オブ・ザ・リングを見ながらSPIの勉強。
そろそろ行きたい企業決めなきゃな~

今日で平成17年度は終わり。
明日から5年生です。
学生生活も残り1年。
自由生活も残り1年。
長期休暇も残り1年。

1年後、私は一体なにをしているんだろうか?
後悔だけはしていたくない、と思う。



スポンサーサイト



2006⁄03⁄31(Fri) 23:30   雑記 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
エサに負ける犬たち


昨日のトリビアスペシャル、最高でした。

やっぱり1番はわんこ第4弾!!

「愛犬ががエサにつられないで泥棒を追い払えるのは100匹中…」


16匹。思っていたより多かったです。
肉が気になりながらも、泥棒を追い払う姿がすごく笑えた。
目が真っ黒の犬が可愛かったな~

ウチの犬はダメだな~肉に弱いもの。しっぽ振っちゃうもの。
鶏肉の骨だけあげてもすっごい勢いで食べるし。普通は、鳥の骨は与えちゃいけないんですけどね、のどに引っかかるから。

そんなウチの犬。
ちょっとぽかぽかしていた今日はだらけきっていました。

03301.jpg

02302.jpg

だるーん。




ジャンル:テレビ・ラジオ テーマ:トリビアの泉

2006⁄03⁄30(Thu) 20:25   TV | Comment(2) | Trackback(0) | ↑Top
ブロデザ


この時期に雪!
全国で降ったみたいですね~
なんか寒いと思ったら。明日は晴れると良い。


あと、ブログのデザインちょっとだけ変えてみました。

上のタイトル画像は、京都の保津川下り中の写真です。
本当は、上の方に飛行機雲も映ってたんですけどちょっと大きかったので切りました。

デザインはもちょっとだけ変えます。
プログラミング苦手だから、時間かかるんだよな~…





2006⁄03⁄29(Wed) 20:10   雑記 | Comment(2) | Trackback(0) | ↑Top
ハチクロ第二弾!!と感想


☆ハチクロアニメ第二弾制作決定☆

わ~!やった!!
どうせなら全国放送にしてほしいな~…うちの地方映らないもん…
それにしてもなかなかハチクロ熱は下がらないようです。
映画館では劇場鑑賞券も販売し始めたし。やっぱりこの映画もミニシアター系の劇場で公開なのかな?そうだとイイナ☆

DVD観ました!やっと。
7巻
chapter.17
卒業制作、就職活動に苦しむ竹本。恒例のクリスマス会を行うがいつものメンバーは揃わず、どこかもの悲しい。そんな中でついに竹本は胃潰瘍で倒れてしまう。ベッドで目を覚ました竹本が決めたことは…。

chapter.18
TVに映った森田、ハリウッドの映画祭のスピーチ場面だった。
彼は日本に帰って来ていた。果たして卒業制作は間に合うのか…!?

chapter.F ★藤原デザインSPECIAL★
DVDオリジナルのお話。山崎ファッションショーです☆
美和子さんのイヤガラセで悪趣味な服を貰うが、あっさり着こなしてしまう山崎。ムキになった美和子さんは…。
コミックでも人気のお話でおもしろいです!男性読者にウケる内容ですね!


8巻
chapter.19
お花見で、真山の気を引くために山田は野宮に思いもよらぬことを口走ってしまう…。

chapter.20
賞にあわせて作品を描いていることを森田に指摘されたはぐみ。森田は、花本先生にはぐみはなぜあんな作品を作らせているのかと訴えるが…。

chapter.21
森田に指摘を受けて悩むはぐみ。そんなはぐみをみても何の言葉もかけれない竹本。就職が決まりかけていた事務所も、内定祝いをしている時に倒産…。雨の夜、財布だけをもって自転車でアパートを飛び出した竹本は…。


わ~なんか長くなっちゃった。
やっぱりハチクロは可愛いです。
純愛ブームを超えて、片恋ブームになりつつある今、甘酸っぱくてちょっと恥ずかしい気持ちになるハチクロは私たちの気持ちにぴったりはまるのです☆






ジャンル:アニメ・コミック テーマ:ハチミツとクローバー

2006⁄03⁄28(Tue) 20:19   雑記 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
スゴイ人


荒川選手、仙台凱旋!

あ~どうせなら見に行けばよかったな~。
7万人って相当集まったみたいだし。
もし昨日の日曜日だったらどれだけ人が集まっただろうか?10万人は軽く越えただろうな~。うん。

改めて、荒川選手金おめでとう☆





2006⁄03⁄27(Mon) 23:57   雑記 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
中学同窓会


昨日は、同窓会がありました。

中学校を卒業してから、初めてきちんとみんなで集まった。
4年ぶりになるのかな。

やっぱり4年も経つと人って変わります。

女の人の場合は化粧をしてても、わかるのですが、
男の人はスゴク変わります、4年で。身長もグッと伸びてる人もいたし。
やっぱりこれは、男と女の成長期の違いなんだろうな~
今、中学生で背が小さい方!絶対伸びます!!頑張って☆笑

久しぶりに話す人もいて、みんな頑張っているんだなと感心した。
自分だけ、取り残されていくような感じ。もっと頑張らないと!


2次会は仲の良いグループでカラオケへ行きました。楽しかった。


今度、みんなで集まるのはいつになるのだろうか?
その時までに、私はみんなにどれくらい追いつくことが出来るのだろうか?





2006⁄03⁄26(Sun) 23:48   雑記 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
「精神科医Dr.イラブ」矢口順一


と、届きました!


amazonスゴイナー。すぐ届く!

今日の紹介はこっちじゃなくて、コレ!
時効警察と一緒に興味本位で買ってしまった…

イラブと聞いて気が付いたあなたはスゴイ!
そう、あのトンデモ精神科医・伊良部の漫画ver.
もちろん原作は奥田英朗、漫画は矢口順一
けっこう前に発売されていたのに気が付かなかった。

収録は「コンパニオン」「起ちっぱなし」「ハリネズミ」(←コレは途中で終わっていて2巻に続く)
なぜか無感情なマユミちゃんが積極的。
伊良部は…まぁキモくて飛び抜けてるのはそのままかな。
設定はほとんど変わっていないのに原作、映画、ドラマには属さないところがいいなとは思いました。

ヤングチャンピオンで連載しているだけあって…
エロくて、グロくて、汚いです。
私ですら「うわ~…これはちょっと…」と思う場面もいくつか。
まぁ、「起ちっぱなし」が収録されている時点で“危険”だと判断すべきでした。笑

心、綺麗な少年・少女は絶対に読まないでくださいね!笑




ジャンル:アニメ・コミック テーマ:マンガ

2006⁄03⁄24(Fri) 21:50   漫画 | Comment(2) | Trackback(0) | ↑Top
「最悪」奥田英朗


「最悪」奥田英朗

を読みました。


近隣との軋轢、取引先の無理な頼み、銀行との問題に悩む鉄工所の社長の川谷。
問題児の妹、上司のセクハラに悩む銀行員のみどり。
トルエンの窃盗でヤクザに弱みを握られ金を作らなければならなくなった和也。
全く関係のなかった、この3人が出会ったとき
偶然が偶然を呼び、1つの事件へと発展していく…


この奥田作品は、当時(1999年)では珍しい群像劇で3人それぞれの視点から物語が語られます。
奥田さんの場合は3人が出会うのがすごく遅い。600Pを超える作品なのにこの3人はなかなか出会わないのだ。
そのかわりに、それぞれの内面が詳しく書かれている。
3人みんながみんな“最悪”な状況なので序盤はなかなか読み進めることが出来なかった。あまりにも理不尽すぎて。
奥田さんは、よくこんな心理状況を描写を出来るなと毎回感心します。

BSーiで沢田研二主演で放映されたらしいんですが、ネットの評価はいまいち。レンタルしてたら借りてみようかな~






ジャンル:本・雑誌 テーマ:読んだ本。

2006⁄03⁄23(Thu) 19:54    | Comment(3) | Trackback(0) | ↑Top
食用か、非食用か?


王ジャパン、世界一オメデト~!(遅
王さんの胴上げの写真を見ると笑ってしまいます。一直線なんだもん…(ゴメンナサイ

アンフェアついに終わったね!
まだ観てない人がいるかもしれないので犯人は書きませんが、
よく作り込んだドラマだったと思います。ホントに設定が細かいもの!
今期のドラマで2番目に好きでした。もちろん1番は時効警察ね!


なんか書くことないな~
読んだ本もあるので感想も書きたいけで気分が乗らないので久しぶりに写真でも、どうぞ。

20060322.jpg

花ぼたん

これってオイシソーな色してるよね~





2006⁄03⁄22(Wed) 23:45   雑記 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
これは本についてなのかな?


今日はお墓参りをした後、家族で仙台へ。

久しぶりに妹と買い物。というより妹を引きづり回しました…
時効警察のノベライズ本探しに。でもなかった…4つの本屋回ったのに…
もうこれは日本一の本屋のamazonさんから買うしかないか。

知らない間に福井晴敏さんの新作も出てたし。
上・下巻で各1800円。
高いよ!ハリーポッターじゃあるまいし!!
4000円ちかいお金をほいほい出せるほど学生はお金もってないよ!
図書館に入るのを待つしかないか。

あと!
奥田英朗さんの「イン・ザ・プール」の文庫化を記念して、
文庫+特製Tシャツが2000円くらいで売っていたの!
ほ、ほしーーーーー……わけあるか!!(あぁ、思わずノリツッコミを…
一旦、手に取ってしまったけど、このTシャツ普段着るのか?と考えたら絶対に着ることはないなと思ったので。
ん~いったいどんな人が買うのだろうか?私みたいなマニアが買っていきそうだけど…笑


アンフェア、最終回もうすぐ始まる!
誰が犯人か全く分かんないよ!







ジャンル:本・雑誌 テーマ:読みたいor欲しい本

2006⁄03⁄21(Tue) 21:46    | Comment(2) | Trackback(0) | ↑Top
ねりものの良純


黒バラおもしろいです。

良純最高です。

彼は本当にアラスカに行ってしまうのでしょうか?
良純を嫌いだと言う人がいるけれど、あのすべり方はお笑いとして最高だと思う。私は好きです。

再来週の2時間スペシャルが楽しみ!

--
なんだか休みに入ってから本を読むペースが、がたっと落ちた。
忙しい方が集中して読むからなのかもしれない。

あと、アレだな。
10日ぐらい前からワンピースを1巻から読み返しています。
漫画本読むの、人よりも遅いからスゴイ時間かかる。
途中、抜けてる巻があるからこの際、揃えちゃおうかな~

数年前読んだときと今では、だいぶ物語が違って見えてくる。
これは自分の考え方が変わってきた現れなのかもしれない。





2006⁄03⁄19(Sun) 23:47   雑記 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
わんこ


「南極物語」

犬が!犬が!!犬が!!!

見ているだけでキュンとなる。

犬を飼っているのであの

「クゥ~ン…」とか「キュ~…」
って鳴き声を聞くともう…

ってか高倉健は20年以上前からあんなに渋かったのか。





2006⁄03⁄18(Sat) 22:51   雑記 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
おでんくん


やっと観ることが出来ました。

「おでんくん」

NHKでやっているリリーフランキーのアニメ。
新聞欄をみていたら今日はおでんくん特集だったのでこれはビデオだ!と思い録画。

やっぱり…シュールだ。キャラもストーリーも。

見る人によっていろんなとらえ方が出来る。
そして、なんだか元気になります!妹と二人で観て笑いましたww

リリーさんお得意(?)の「東京タワー」にも出てきたこのフレーズも聴けました。

“みんななんでも知っているつもりでも、本当は知らないことがたくさんあるんだよ”


しみます。(おでんの具のように…w)



↓で画像わかるかな?おでんくんは餅巾着なのでしたw

リリーフランキー / 小学館(2006/03)
Amazonランキング:位
Amazonおすすめ度:



Mステすごいな…
とくにごくせんメンバー(仲間由紀恵とカトゥーン)が…





2006⁄03⁄17(Fri) 20:38   漫画 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
ナイスの森YAHOO!ライブトーク


観ました。

ナイスの森の生ライブトーク。

初めてインターネットで生番組観たよ。

ただ、私のネット環境があまりに悪くて1/3くらいしか理解出来なかった。ブチブチ切れるんだもん…!
せっかく作品の1部も流れたのに!!寺島進がはじけていたのは確認できましたw


出演は池脇千鶴と石井克人監督と三木俊一朗監督。
楽しそうでした。きっといい現場だったんだろうな。

早く観たいです。

--

「ナイスの森」仙台フォーラムで公開決定!!いやっほう!!

思わず、よっしゃ!っと言ってガッツポーズをとってしまった…

来るのは4月下旬頃かな。




ジャンル:映画 テーマ:撮影中、公開前の映画

2006⁄03⁄16(Thu) 22:07   映画 | Comment(1) | Trackback(0) | ↑Top
「タイトル・バトン」


なんか、胃がごろんごろんする。
ごろごろという音じゃなくて、ごろんごろんとのたうっている感じ。
変だ、さっき飲んだコーヒーが悪いんだろうか…?


ちょっと前にHikaru!さんから受け取ったバトンします。(のんびりしている間にも1個回ってきちゃったけど…笑)


「タイトル・バトン」

1.ブログをもう1つ作るとしたら名前はどうする?

『ハゲと、ピータンと、サプリメントと、』

いや、意味はないです(↑に意味あっても怖いけど…笑)
こんなブログ絶対みたくないやw

2.名前を考えるのにどれくらい時間をかける?

割と長く考えてます。
でも最後に決める時はノリだからいつも考えていた時間が無駄になります。


3.複数サイトを持つときは名前になんらかの共通性をもたせる?

持たせる…と思います。
自分にしかわからないような共通性をね。

4.HPを作るとしたらどんな名前にする?

『アンパサンド』

&が目についたもんだから。

5.どうやって決める?

ノリ?

6.アナグラムみたいな手法を使う?

人の作ったのは解くの好きだけど…


7.“†”や“‡”を使って恥ずかしいタイトルを付けた過去がある?

↑の使うと恥ずかしいのですか?
まず、どうやって出せばいいのですか?

8.タイトルが気に入らないとサイトに愛着が沸かない。

どうだろな~私はあまり気にしてないかも。

9.タイトルって重要だと思う。

重要!
今のタイトルの「黒川ブロ」も、もともとは「黒川のブログ」だったんだけど、なんか長いな~と思って‘の’と‘ブ’消しちゃえ!みたいな感じだったんで…
みなさん気をつけましょう!

10.サブタイトルって付ける?

付けないな~。
ん~例えば
「黒川のブっとびロシア1周の旅」

どう付ければいいんだ…!


11.どれくらい考える?

思いつかないもの。

12.サブタイトルはしょっちゅう変えるほうだ。

これからは考えてみようと思う。

13.バトンは必ず受け取って、回すほうだ。(ついでに回す人)

1/3位はまわすと思われる。

ってことで忙しい蒼樹さん!よろしければどうぞ。





2006⁄03⁄15(Wed) 23:58   雑記 | Comment(2) | Trackback(0) | ↑Top
「SPEED」金城一紀


はい、半月ぶりに本の紹介。

「SPEED」金城一紀

ゾンビーズ・シリーズの第三弾!
今回の主人公は平凡な女子高生の私・岡本佳奈子。
家庭教師の彩子さんが自殺。どう考えてもおかしい…。
私の生まれて初めての冒険が始まる。

--

やっぱりこの作者の作品はさくさく読めます。
ただ、いろんな所のレビューにもかいてあるのですが
「フライ、ダディ、フライ」と少しパターンが似ています。

でも、金城作品は読んでいてすかっとします。
なんて言うのかな?頭で動くんじゃなくて、体で動くような
直感で何か違う!って感じたらとことんぶつかっていく
そんな感じ。

ラストの方で、佳奈子はゾンビーズについて行けないと感じてしまうシーンがとても心に残った。
そうだ、この年頃の男の子はどこまでも高く飛んでいってしまうんだ…!
なんだか甘酸っぱい気持ちになってしまった。
私も負けていられないな。


このシリーズの時間軸がいまいちわからない。誰か教えて!


金城 一紀 / 角川書店(2005/07/01)
Amazonランキング:4,091位
Amazonおすすめ度:






ジャンル:本・雑誌 テーマ:読んだ本。

2006⁄03⁄14(Tue) 21:20    | Comment(2) | Trackback(0) | ↑Top
原作読みたい


シュガー&スパイス

柳楽優弥くんと沢尻エリカのキスシーンがあるとな…!

わー!なんでこの映画ノーチェックだったんだろ…

原作は山田詠美の「風味絶佳」
そう言えば、去年のいろんなブックランキングとかでランキング上位にあったな。

どうしよ、読みたい。





2006⁄03⁄13(Mon) 23:20   雑記 | Comment(2) | Trackback(0) | ↑Top
「ナイスの森」へ…


今日は小雪が降る中、半年ぶりの運転。(この時期に雪だよ…!)
あとひと月もすれば、私は初心者マークをはずすことが出来るのに、未だに隣に免許所持者が乗っていないと安心して運転できない。

そもそも初心者マークを1年ではずせと言う方がおかしい。
私みたいなペーパードライバーは実質1ヶ月くらいしか車に乗っていないのに。

初心者マークなしで公道を走るのが怖いです…。


なんとか運転して、久しぶりに地元の本屋さんに到着。


…品揃え悪すぎる。

目当ての時効警察のノベライズ本はなかった(期待はしていなかった)
妹はリリーフランキーの「東京タワー」を買うつもりで行ったのに、なかった。

なんで?売れ筋の本もないの?

店内をよく見ると、文庫本のスペースは十分にある。
そして、店内を広く見せるため余裕のある置き方をしている。
よって、ハードカバーの新刊はほとんど置かれていない。


やっぱり本屋は大きい方がいい。
そこで自分の好みの本を探すのが1番楽しいと思う。


--
nice.gif


ナイスの森!!
今年1番気になる映画です!

石井克人、三木俊一郎、ANIKIの3監督と
浅野忠信、寺島進、加瀬亮、森下能幸、津田寛治、池脇千鶴…
ほかにも豪華キャストが沢山!
上映時間2時間半の中に詰まった21エピソード(だけどつながってる…!)

楽しみすぎる!

HMVとのコラボCMはココで見られます→『ナイスの森』HMV編私のネット環境では音で限界だった…

仙台での上映はまだ決まっていないみたい。待ち切れません。

上映まで、上のバナーこのブログに貼り付けてようかな…
微妙に大きいからどこに置けばいいのか迷うな。





2006⁄03⁄12(Sun) 22:46   雑記 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
「夢バトン」


休みに入ったのに、さらにブログを書かなくなった…

休み→時間がある→いつでも書ける→やる気をなくす→…

なんかダメ人間になってしまう。休みって怖い!!


気分を入れ替えるためHikaru!さんから貰ったバトンやります!
(2つ貰ったので残り1つは後日)


「夢バトン」

Q1:小さい時の夢は?

ケーキ屋さんか、郵便配達の人。

前者は幼稚園あたり、後者は小学生あたり(なんか格好良く見えた)



Q2:その夢は叶いましたか?

ケーキは食べてなんぼのもんです。滅多に作りません。
配達は…出来そう。バイク好きだし。

Q3:宝くじで3億円当たったら?

1億で自宅を建てて、
もう1億で、都心から少し離れた所に常時、映画を流しているようなカフェを作る。
あとは、寄付かなにかする。

Q4:あなたにとって夢の世界とは?

良いところでもあり、悪いところでもあり、

Q5:昨日、夢を見ましたか?

昨日は、学校でテスト受けてる夢見た。解いている問題はなぜかクロスワード。

夢は大抵、眠れば見ます。
変な宗教集団が出てきたり、誰かが刺されたり、エスキモーになって犬ゾリに乗ったり、サンマとシュウマイを綺麗に並べたり(すべて最近見た夢)


…なんだか、自分が危ない人間のように思えてきた…


Q6:最後に夢をききたい5人は?

私が今日夢に出てきた人で!笑





2006⁄03⁄11(Sat) 23:45   バトン | Comment(2) | Trackback(0) | ↑Top
DVD「ティム・バートンのコープスブライド」


「ティム・バートンのコープスブライド」

買っちゃいました♪

結婚を間近に控え、誓いの言葉を練習していたビクター(声:ジョニー・デップ)は、間違えて死体の花嫁(声:ヘレナ・ボナム=カーター)と誓いを結んでしまい、死者の国へ引きずり込まれてしまう。
死者の国で戸惑うビクターだが次第に大事ことに気づき始め…。


妹と二人で観たんですが、怖かった~
人形アニメなのにグロくて、画面が暗い。
77分と短い作品でしたが良くできてると思う。
死体の花嫁のエミリーがけなげでとっても可愛いのですw

あなたも死者の国を楽しんでみませんか?



/ ワーナー・ホーム・ビデオ(2006/03/03)
Amazonランキング:位
Amazonおすすめ度:






ジャンル:映画 テーマ:DVDで見た映画

2006⁄03⁄08(Wed) 23:28   DVD | Comment(2) | Trackback(0) | ↑Top
ダ・ウ゛ィンチ4月号


買っちゃいました。

「ダ・ウ゛ィンチ4月号」

映画雑誌以外は大抵立ち読みで済ませてしまうのですが、珍しく表紙買いをしてしまいました。

だって、表紙が加瀬亮なんだもの!!
んん…やっぱり素敵です。
「ハチクロ」「ナイスの森」とこの夏にかけて出演映画が多いので今後いろんな雑誌に出てきそう…買うの我慢しなきゃ!

他にもヒットの予感に奥田英朗さんの「ガール」

あと、先月から気になっていた「りはめより100倍恐ろしい」の木堂椎さんも乗っていました。
いじ‘め’ではなくいじ‘り’に焦点を当てた作品。
椎さんは、現役高校生。89年生まれだから、今高校1年か…3歳下…!
しかも執筆は携帯から、と。スゴイなホント。



ただ、特集の「文化系女子としたい」というのがどうも納得出来なかった。

眼鏡かけてればいいのか?
本読んでればいいのか?
1人で物思いにふけっていればいいのか?
死にたくなればいいのか?

そもそも「文化系女子」ってくくっちゃうのおかしくない?


ん~なんだかよくわかりません。






2006⁄03⁄07(Tue) 23:57   雑誌 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
粘土アニメ


なんだか、休みに入ったのに全くもって余裕がない。

今日も無駄に学校に行ってしまったし。


帰りに、TSUTAYAに寄って
「ティムバートンのコープスブライド」を買ってきましたw
まるっきりアニメ!みたいな絵よりもティムバートンの粘土(?)っぽいアニメの方が好きです。観ていて落ち着く。

粘土繋がりで、「ウォレスとグルミット」も好きです。
アニメは観たことないけどキャラが好き!名前も知らないのにこのキャラの文具とか持ってた。

「ウォレスとグルミット」はアカデミー賞長編アニメ賞☆
この機会に観てみたいと思います。







2006⁄03⁄06(Mon) 23:53   雑記 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
帰ってきました。


お久しぶりです。

ディズニーランド・シーを満喫してきました。
ランドもシーもこれ以上にないくらい楽しんできました☆
思ったよりも空いていた+ツアコンを頼んだ友人のおかげ♪

本当は、昨日の朝には帰ってきていたんですがあまりの疲れになにもする気になれず2日間コタツでダラダラ。

デジカメの写真とか買ってきたお土産もそのまま。
すぐに片づけないと後で大変になるのはわかっているんだけど。

帰ってきてから、とりあえず妹にビデオを頼んだ
「日本アカデミー賞授賞式」を観ました。

よかった!よかったよ、吉岡さんwおめでとう☆

ツマヅキ聡!!笑

そしてオダギリジョーの髪型がミッキーマウスに触覚つけたみたいでおもしろかった!それでもカッコイイんですけどね~



なんだかまとまりがないな~
落ち着いたらまた改めて!






2006⁄03⁄05(Sun) 23:19   雑記 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
真っ黒だけど


黒のジャケット
黒のスカート
黒のパンプス
灰色のインナー
グレーのストッキング
黒のポータートート
キャリーバック

これだけ見るとゴスロリ…。
今日はこんなかっこしてます、黒川です。
ちなみにゴスロリではないですよ。

さて、なんとか勉強にも一段落ついたので今日からの旅行、はじけてきます!
1泊4日(初日と最後の日はバスで寝泊まりなので)

ネズミがたくさんいる遊園地に行ってきます。
かれこれ中学生のときの修学旅行以来だから、4年ぶりになる。

怪我だけはしないように、楽しんできます☆






2006⁄03⁄02(Thu) 07:33   雑記 | Comment(2) | Trackback(0) | ↑Top

| HOME |

プロフィール

黒川

  • Author:黒川
  • 20歳、女、新人。
    映画と本が大好き!
    珈琲と犬も大好き!
ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


FC2 Blog Ranking


↑Top



Copyright © 2006 黒川ブロ. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige & BLAN NOIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。