ポツポツと書きます。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
それボク


放課後、「それでもボクはやっていない」を観に行きました。
2時間半近くあったんですが、長い長い。裁判のリアルさを出すためにはそれくらいの時間が必要だったんでしょうね。
刑法についてなにも知らないのって怖いなと思った。

あ、このブログも3年目に入りました。
これからものんびり書いていきます。


スポンサーサイト



2007⁄01⁄30(Tue) 23:58   雑記 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
映画とOSのこと


WindowsVistaって明後日発売!?
来月1日にようやくこに田舎にも光が来るので、そっちにばかり気をとられていた。
便利になるなーと思いつつも多分買いません。
私のノートにいれたら確実に動かなくなる。5年も前のだし。
Vistaが入ってる新しいノートパソコン買ったほうがよさそう。春から仕事、頑張ろう。


キネ旬に、「ユメ十夜」に勝手に挑戦状をたたきつけた
「結果、ユメ十夜と呼んでくれ(仮)」が載っていた。
ほぼ同じ時期に公開されるってところが珍しい。っていうかあるんだこんなこと。
見比べとかしてみたいけど、後者のほうは仙台には来ないな。多分。


ハチクロの映画版とアニメ版のDVDが届いていた。
映画は買わなくてもいいかな、とか思っていたけど結局…加瀬さん、堺さん、蒼井さん、伊勢谷さんがスゴクスゴク好きなもんで。ゆっくり見ようと思います。
そういえば、「ダメジン」もDVDも発売日過ぎてる。TSUTAYAにあるかな?


あとひと月程で卒業なんですが、その間に卒業試験・卒業論文・研究発表がある。自分、乗り切れるのか?





2007⁄01⁄28(Sun) 15:18   雑記 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
「アワーミュージック」ゴダール監督


「アワーミュージック」

監督:ジャン=リュック・ゴダール

「気狂いピエロ」「中国女」「勝手にしやがれ」「男と女のいる舗道」に続いて5作目。
前に観た4作品とは違った印象を受けました。唐突な展開がなかった。

テーマは戦争(って感じがしました)
『王国1地獄』『王国2煉獄』『王国3天国』の三部構成。
地獄、今まであった戦争の映像をつなぎ合わせた
煉獄、ユダヤ系フランス人の女オルガの模索とゴダール監督の講義
天国、天国でのオルガ(単純に観ればそうなんだけどもっと深い意味がありそうです)

今まで観たのと違うのは“天国”があったこと。
気狂いも、勝手にも、男と女も最後にバーンって死んで何の解説も無いまま終わってしまうのに今回はその後の“天国”があった。
オルガが、男の人が食べているリンゴをもらって囓るシーンが、アダムとイブの象徴に見えた(浅はかな考えですが)

「A=B」というゴダール監督独自の観点が好きです。この映画で気になったのは、
“人道的な人は、革命を起こさない。彼らが作るのは図書館と墓地だ”
“詩を持たない国は破れる。敗北から詩は生まれる”
“イメージは喜びだが、かたわらには無がある。無がなければイメージの力は表現されない”

台詞とかはスゴイ好きなんだけど、音楽はどうしても受け入れられなかった。
特に冒頭のピアノの演奏。音が不自然に止まるのが、聞いていて不安になる。それが目的なんだろうけど。


伊坂幸太郎の作品でよくでてきている“ゴダール”、伊坂作品でゴダールを知った。
観終わったあと、何処に出てきていたか急に気になったので本棚の前で探してしまった。気付けば夜中の3時。
結局「重力ピエロ」と「陽気なギャングが地球を回す」でしか見つけられなかった。時間があるときまた探そう。





2007⁄01⁄25(Thu) 10:10   DVD | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
ドラマ


わ~…!

「ハケンの品格」
先週からすっごく楽しみにしていた。とにかく大泉洋が!
ありえない話だけど、すじが通っているからおもしろい。

派遣の仕事は1年くらい前にホテルでしてました。リゾート系のね。
やっぱり“自分は派遣”という思いが強かった。
困ったときはすぐに社員に頼んだ(勝手に対処して問題起こすよりはましなんですが)。意識の違いって本当に大きい。
勉強になります。

ついでに他の感想も少し。

「ヒミツの花園」も好きです。
あれは女の人が好きそうなドラマだな。堺雅人がね、本当好き。

今回の大河ドラマ「風林火山」も良いです。
大河だけど、大河っぽくない。脚本がいいからなのかな?
次も見たくなる作りがいい。構成が好きです。もちろん役者も。

他のドラマも松本清張の(ドロドロしてるのは怖くて…)以外は見てます。
前よりも見たいと思うドラマが多いです。これから忙しくなるのに、どうしようか。





2007⁄01⁄24(Wed) 23:56   雑記 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
みうらじゅんの本


やった!仙台での「ユメ十夜」の公開が3月3日!!


昨夜のNHKスペシャルでGoogleを特集していたので見てしまいました。
“15位に存在しなければこの世にホームページがないのと同じ”
らしいですが、確かに検索上位にきたサイトしか見ていない。
ここ数年、自分もネットの検索にばかり依存しているな~。


最近読んだ本は追記。内容的にギリギリなので。
みうらじゅんの本です。

【みうらじゅんの本】の続きを読む...





2007⁄01⁄22(Mon) 16:23    | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
「かえるのうた」


「かえるのうた」
かわいいなぁ~
前回観た「たまもの」もなんですが可愛い女の人が出てきます。なんと言うか、好きな男の人に尽くすようなところがすごくいい。内面的にすごく可愛いです。
見終わった後、口角が自然に上がっていました。
1時間でここまで見せてくれるのが素敵。
無駄に長い映画よりも好きです。

劇中のかえるのうたもなんだか頭から離れません。
18歳以上の方、ぜひ観てください。







2007⁄01⁄21(Sun) 16:59   DVD | Comment(2) | Trackback(0) | ↑Top
あった!あったよ!


今日から「それでもボクはやってない」公開ですね。
すぐにでも観に行きたかったんですが、友人と一緒にいく約束をしてしまったのでガマン。来週中には観に行きます。

TSUTAYA半額だったのでまた借りときた。
「かえるのうた」あった!あったよ!借りれた!
「アワーミュージック」ゴダール監督
「ロックンロールミシン」行定監督

昨日のテレビに周防監督がでていて初めて撮ったピンク映画の話をしていたので、観たいなと思ったんですがありませんでした。

最近、携帯からばっかり書いてるんで明日はパソコンから感想書きます。はい。





2007⁄01⁄20(Sat) 23:17   雑記 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
注文


「罪と罰」やっと読み終えた。
少しずつ読んでいたら半年もかかってしまった。やっぱり一気に読まなきゃだめですね~
それでも考えさせられる部分はありました。
罪の意識、良心の呵責、告白、意識の転換
んん~深く読み込めばもっといろいろ考えられそうです。

みうらじゅん「正しい保健体育」を本当にamazonで注文してしまった。
友達と割り勘でね。
タイトルからして、20歳の女が買うような本じゃないけど奥が深いよ、みうらじゅん!!!
ちょっと立ち読みしただけでは読めない(というか恥ずかしくて読めない…)から。
数日後に届くそうです。





2007⁄01⁄19(Fri) 00:22   雑記 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
感想、ではなく。


学校、そしてDVD鑑賞。

以下、感想。ではありません。

「たまもの」
DVDに何の表示もなかったのに、最後見終えたら18禁だった…
18禁とかは好きだけど(笑)、表示ないと心の準備が。それにそういうのが嫌いな人いたら区別できないよ。コーナー分けはされていたけど。

「ウォレスとグルミット」
うさぎ、かわいい
けど鼻が気持ち悪い!笑






2007⁄01⁄15(Mon) 23:38   雑記 | Comment(2) | Trackback(0) | ↑Top
みうらじゅん談義(友人と)


■外出
■スタバで友人とまったり
■友人と別れる

■みうらじゅんが京都の寺を廻って解説するやつ、「たまもの」「猫目小僧」「ウォレスとグルミット」をレンタル

■友人二人の誕生日プレ探し
■一人は買ったが、もう一人は買えず
■というより、一緒に選ぶはずだった友人が来れなくなったので保留
■デジカメを持っていたので、参考にパチパチ
■ぶっちゃけ“下着”だったので変態に思われないように撮っていたが、キョロキョロしていたのでかなり挙動不審だった。
■うまく撮れていなかった。

■宅呑み
■酔いがまわる
■みうらじゅんの話ができる友人と盛り上がる
■正しい保健体育(?)みうらじゅん著を読みたいね、と盛り上がる
■amazonだと恥ずかしくないね、と話す
■買うかもしれない

※箇条書きの意味がなかった





2007⁄01⁄13(Sat) 23:51   雑記 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
ぬくぬく


ストーブの前に座って、ぬくぬく。
何も考えずにぼーっとしたり、でっかいクッションを枕に本を読んでいると、いつの間にか夢の中。

って書くとまったりした感じで理想なんですが、この1週間こんな感じで過ごしてました。
睡眠時間平均8時間。恐ろしく健康的。
学校と寮があまりに近すぎるのが問題です。ギリギリまで寝てるから。
朝、スッキリ目覚める方法が知りたい。

そんなわけで話題がなにもないんですね。
ドラマは一応見てますが、意外におもしろくて笑えるので後でまとめて感想を。





2007⁄01⁄12(Fri) 23:48   雑記 | Comment(2) | Trackback(0) | ↑Top
もう10日


成人式も終わり一段落つきました。
毎年、暴動起こすのは着物を着た男の人が多いようですが「着物を着ても厳粛な態度でいる人っていいよね」と友人は言っていました。確かに。
女性の着物姿はもちろん綺麗でした。いろんな着物があって見てて飽きなかった。
昔ながらの友達もそのままだったり、変わっといたりしていましたがやっぱりいいものです。

NHKの「ゆるナビ」って番組、今日初めて見たんですが、ゆるい。癒しがメインなのかな。ロハスな内容あった。
ロハス生活に憧れはあるけど、すごくお金がかかるんですよね。相当な収入と時間がないと。







2007⁄01⁄10(Wed) 23:43   雑記 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
ピヨピヨ


母、実家へ。

こじんまりと養鶏をしているので、久しぶりに中に入れてもらった。

きちんと消毒をして、そっと入る。
大きな音を出すと、ひよこが隅に逃げていって下になったひよこは死んでしまうので慎重に動く。
20070104-1.jpg

フラッシュはたかずにパチリ。
もこもこしている。可愛い。
ただ、残念なことにこのひよこたちは食用。
ある程度大きくなってから死んでしまった鳥は、たまに食卓に並ぶ。
鳥、大事に食べてください。
からあげ、おいしく食べてください。
焼き鳥、味わって食べください。


帰ってくるとき、久しぶりに運転。
田舎特有の“さよなら”でクラクションを鳴らす(ほんとはダメらしいですね)
家に着いてから、「クラクション=大きな音」だということに気がつく。やってしまった…

養鶏場に限らず、動物がいっぱいいるところでは大きな音は出さないようにしましょう。
危険です。







2007⁄01⁄04(Thu) 23:28   雑記 | Comment(2) | Trackback(0) | ↑Top
正月だから


年末年始の深夜は映画ばかり流しているので、昼夜逆転しています。
だから最近は朝ゆっくり寝ていても怒られなくなりました。不安です。

改めまして、明けましておめでとうございます。

今日は初売りに行ってきました。
と、言っても午後から目的もなくだらだらと出かけたので、
結局は妹の新生活の電化製品を買うのに付き合わされただけでした。
スタバの福袋も昨日のうちに完売してしまったようで…残念です。
洋服も福袋より、バーゲンとかで買うので、ほんと何も買ってないよ。

こうやってぐだぐだとどうでもいいことを書いてしまうのも、正月のせいってことで。私の場合はいつもぐだぐだしているか。





2007⁄01⁄03(Wed) 00:47   雑記 | Comment(2) | Trackback(0) | ↑Top

| HOME |

プロフィール

黒川

  • Author:黒川
  • 20歳、女、新人。
    映画と本が大好き!
    珈琲と犬も大好き!
ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


FC2 Blog Ranking


↑Top



Copyright © 2007 黒川ブロ. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige & BLAN NOIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。