ポツポツと書きます。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
この描写が苦手


連休終わって今日から仕事。
7時半に帰れた。奇跡。

休み中、読んだもの。

ハル、ハル、ハル」古川日出男
引き込まれる。というより、本の中に引きずり込まれるような感覚。
スピードが勝負。ゆっくり読ませてはくれなかった。
ただ、このような文章に慣れていないせいか違和感。

正直な娘」唯野未歩子
言葉にできない、もやっとしたものが残った。
映像にすればもっと違った見方ができたかもしれない。これも私の理解力・想像力が乏しいためなのですが。
監督、どうか映画で見せてください!

そして女性作家が書く、性的な描写は苦手だと…再認識。
こうなんか、ドライ過ぎる。もっと粘着質があってもいい気がする。
好みの問題なんだろうけど。どうも自分には馴染まないらしい。





雑誌「ピクトアップ」に真利子監督が1ページ半。
情報少ないので助かる。そして最新作も気になる。
“そんな無茶な!”東京でレイト公開って…地方に来る確立低い…


スポンサーサイト



2007⁄08⁄21(Tue) 01:25    | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
田舎と「天然コケッコー」


「天然コケッコー」を観てきた。

劇中で出てくる家が、恐ろしいくらい私の家と似ていた。
赤い瓦屋根。横長の構造。そして古い台所。
違うのは、周りが田んぼじゃなくて山だってことくらい。
簡単には外出できない(今は車が運転できるからいいものの、最寄のコンビニまで車で10分以上かかってしまう)。田舎ってホントこんな感じ。

夏帆、雑誌なんかでよく見てたけど初めてちゃんと観た気がする。
笑顔が良かった。黒板にキスするところが1番ドキリとした。

東京から転校してきた大沢くん。最後まで掴みきれなかった。
私が女だからなのか、理解力が足りないからなのか…

大沢役の岡田将生、プロフィールに最近観た映画とかドラマに出ているはずなんだけど、どこに出ていたかさっぱり分からない。


いくつかの疑問を残したまま終わってしまうのだが、それがまたなんとも言えない余韻を味あわせてくれる。
知らないことは、知らなくていいし。見えないことは、見えなくていい。
見えていないことは決して映さないところがとても良かった。
私個人としては、結果が見えないとじれったくてしょうがないのですが…




ジャンル:映画 テーマ:日本映画

2007⁄08⁄17(Fri) 01:31   映画 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
海にも行きたい


::このブログは死んでいます::

また、随分と書いていなかった。
それでも生きています。ブログ上では死んでいるかもしれないけど、それでも生きています。

大型連休がすぐそこまで来ています。
海に行きます。
映画も観ます。
今週の土曜日から1ヶ月間、怒涛の映画ラッシュです。
東京方面でチラホラ上映されていたものが、ごそっと仙台にやっていきます。しかも公開期間が極端に短い。
今週から始まった河瀬監督の作品なんて、朝一の1回しか上映がない。一体この温度差はなんなんだ。


映画祭まであと2月。
仕事の関係で結局、1日しかフルで参加できないことになってしまった。残念。
あと数日で有給取れるはずだったのに…!新人の宿命です。このまま社会に飲み込まれていきます。

仙台短編映画祭のHPもスゴイことになっています。
http://www.shortpiece.com/





2007⁄08⁄09(Thu) 01:06   雑記 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top

| HOME |

プロフィール

黒川

  • Author:黒川
  • 20歳、女、新人。
    映画と本が大好き!
    珈琲と犬も大好き!
ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


FC2 Blog Ranking


↑Top



Copyright © 2007 黒川ブロ. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige & BLAN NOIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。